スウェットの汗染みが気になる!

スウェットとは?

スウェットの首周りに付いた染み抜き方法は?汗染みを無くすには?

2018/11/26

この記事の所要時間: 424

ちょっとしか着ていないスウェット
またすぐに着るし、洗濯するのは面倒だと、
そのまま脱ぎっぱなしにしておくと、
大変な事が起きている場合があります

スウェットはその名前が示す通り、
汗をかく場面で使用される事が多い上、
汗を吸い取りやすい素材で作られております。

その為、短時間で着用していた場合でも、
洗濯をせずにそのまま置いておくと、
首周りが黄ばんでいる事も!!

この黄ばみの原因というのが、
そのスウェットが吸い込んだ、あなたの汗なんです。

ということで今回は、
どうして汗は黄ばみを残すのか?
黄ばみが残った時の染み抜き方法は?
汗染みを無くすためスウェットの着方は?

の3つをメインにお送りします。

汗の成分は99%水!だからこそ不思議な汗染みが出来る理由とは?

水滴

汗は限りなく水に近いのに、
黄ばみ汚れを作り出すには理由があります。

それは汗と共に流れ出た、
皮脂や垢、角質などが原因となるからです。

汗は、ほぼ水で構成されています。
その為、水に溶け出してしまいます。

よって、本来であれば、
水洗いするだけで、その汚れは落ちてしまいます。

しかし皮脂や垢、角質は水溶性ではなく、
水に溶けない不溶性の汚れになります。

つまり、黄ばみ汚れの原因は、
落ちきれなかった汗が原因ではなく、
汗に含まれていた、その他の汚れが原因だと言えます。

よって、汗汚れに対する対策を疎かにすると、
その蓄積された汚れが酸化してしまい、
黄ばむ危険性があります

こうした状況を回避するためには、
どうしたらいいのか?どう洗えばいいのか?をご紹介します。

汗による染みや黄ばみが残ってしまった時の対処方法は?

汗ジミ

汗染みが残ってしまった時、それが黄ばみになってしまった時、
こうなってしまっては、ご家庭で完璧に落とすことは難しいです。

しかし汗染みの段階であれば、
対処することが出来ます。

でも、黄ばみとして残ってしまった場合には、
それに対して対処を行うのは非常に難しくなってしまいます。

そのため、黄ばみは作らない様に
気をつける必要があることは認識してください。

汗染みが気になる場合の洗い方

汗染みが気になる場合には、
食器洗い用の洗剤を歯ブラシなどに付けて、
気になる部分(衿や袖口など)を軽くこすり洗いしましょう。

洗剤と歯ブラシ

ご家庭にある食器洗い用の洗剤は、
油汚れに強く、皮脂などの汗染みや
黄ばみを引き起こす汚れを取り除きます

その後、洗濯機にいれて、
いつもと同じ様に洗いましょう。

なおこの洗い方は、
黄ばみ対策にもなります

何故ならば、先程も触れましたように
汗染みが蓄積された場合、黄ばみを引き起こします。

毎回、洗濯の度に
この作業を行うことはありませんが、
気になった時に汗染み対策を行う事をオススメします。

黄ばみに対して、前段階で対処することで、
スウェットが絶望的な状況に陥らない様、対策を打てます。

黄ばみをご家庭で落とすのは、
ものすごく繊細で難しいことですが、
しっかりと対策をしておけば安心です

ちなみに黄ばみをご家庭で落とす際は、
漂白剤を用いる必要があります

漂白剤のボトル

しかし、ご家庭で漂白剤を使う場合、
衣類の色落ちについても考えなくてはなりませんし、
なにより、完全に落としきれるか?と言えば、難しいといえます。

それは漂白剤が家庭用だからという理由ではなく、
単純に黄ばみ汚れは、それだけ落とすのが難しいからです。

それでは最後に、黄ばみ汚れを引き起こさない様にする
スウェットの着方について考えてみましょう。

こうすればスウェットの汗染みを防げる?

コインランドリー

汗は水分であり、汚れは皮脂や垢などです。
これを踏まえて考えるならば、汗染み対策は簡単です。

それは・・・スウェットを着たら、
すぐに洗うこと!
これに尽きます。

スウェットを洗濯するまでには、
ある程度の間隔が取られる事が多いです。

その為、特に汗を吸い込んでしまった
スウェットの首周りに汗染みが出来てしまいます。

その後、酸化して、
黄ばみへと変化してしまいます。

こうした事態回避するためには、
一度着たら、すぐに洗濯を行うのがもっとも手っ取り早いです。

1度だけ着たからと言って、
汗をかいていなければいいと言う気持ちもわかります。

しかし、スウェットは汗を吸い込みやすい生地で作られており、
目に見えない汚れが蓄積されている場合があります。

スウェットを着て運動

目に見えないのであれば、
こまめな洗濯を行い、汗染みや黄ばみ対策を行うべきです。

なお、こうした対策は、
オリジナルプリントが施されたスウェットにもオススメです。

何故ならば、オリジナルプリント部分には出来る限り、
漂白剤を使用したくない
ためです。

当店でオリジナル制作したスウェットこそ、
こまめで優しい洗濯を行って頂ければと思います。

 ご覧の記事は、『スウェットの首周りに付いた染み抜き方法は?汗染みを無くすには?』 でした!

-スウェットとは?